あなたにも地球にもやさしい!リサイクルトナー

あなたに。地球にもやさしい!
リサイクルトナー




①販売会社
購入する会社がどんな会社で、どんな人が担当なんだろう?リサイクルトナーを販売している会社は山ほどあります。個人/法人、トナー専門/サプライ全般、等いろんな会社があります。ネットで会社情報・値段を調べたり、電話して会社の雰囲気を確かめるのも一つの方法かもしれませんよ。

②商品の品質

各社、それぞれ不具合率の表示があったりしますが、各々独自に算出した数字ですので、あくまでも参考までです。商品特性上、あまりに低い数字は??リサイクルトナー工場が異なると、同じ型番の商品でも、使用できる期間(印字枚数)が異なります。れも、品質の違いの一つと言えるでしょう。


③商品の保証

リサイクルトナーには、独自の保証が付きます。各社内容が違いますので必ず確認したほうがいいでしょう。
とくに、リサイクルトナーを使用するとプリンタメーカの保守契約をしていても、有償修理や保証対象外となる場合もありますので、注意が必要です。

リサイクルトナー保証内容の確認点(3点)

・不良(不具合)が発生した場合の対応は・・・。

・プリンタが壊れた場合は・・・。

・保証期間の確認・・・。

④サポート体制
トラブル時に迅速な対応が可能か?
不具合品が発生した場合に、代替品の出荷がすぐできるか?プリンタが壊れた場合の保証の具体的フローは?サポートの窓口は?対応時間帯は?必ず確認したほうがいいです。

⑤支払い方法

事前振込、代引き、後払い等。もちろん、リスクの少ないのは後払いです。
また、振込手数料、代引き手数料は?購入前に確認を!

⑥商品の送料

ほとんどの会社が全国送料無料のところが多いと思いますが、いずれにしろ、確認したほうがいいでしょう。



いろいろな所では「リサイクルトナーって全部同じじゃないの~?」っとの声をよく聞くと思いますが、それはまったく違いますよ。
限りある資源をムダにしない為に、通常はゴミとして捨てられるカートリッジの中身を詰め替え、再利用するトナーのことですが、リサイクルトナーは新品と比べても価格でも、印刷の品位でも、きっとご満足いただけるはずです。
  リサイクルトナーは、ただ単にトナーを充てんするだけでなく、一度バラバラに分解して部品を点検し、必要な部品は交換してからトナーを充てん。さらに、厳しい審査の元テストプリントを行い、印字品質をしっかりキープ。新品トナーと同様の品質でご提供できます。
  リサイクルメーカーによっても違いがありますが部品については原則、1機種につき1種類で製造している所が多いと思います。使用する部品につきましても、部材メーカーから最良の部品を厳選し使用しています。こうすることにより、より純正品に近い品質で印字することが可能となる!っという訳です。
それにリサイクルトナー
は今までゴミとして廃棄していた使用済みカートリッジを再利用することにより、産業廃棄物を減らし限りある資源を有効利用する、地球にも環境にもやさしいサービス商品です。
ぜひ、リサイクルトナーを活用してみてはいかがでしょうか?

check

ティーサーバーのレンタルを見つける

最終更新日:2019/1/22