あなたにも地球にもやさしい!リサイクルトナー

あなたに。地球にもやさしい!
リサイクルトナー




■資源の有効活用■

リサイクルトナーはカートリッジを回収し、再利用することで限りある資源を有効に活用します。また、再生不可能になったカートリッジはアルミ、プラスチックなどに分別され、さらに再利用が可能となります。

ゴミの減量化■

リサイクルトナーを利用し、再利用していくことでゴミの減量化につながります。

■経費の大幅削減■

リサイクルトナーはメーカーにもよりますが、新品に比べて30~80%お値段が安くなります。年間にすると馬鹿にならない経費をグッと抑える事ができます。



■印字品質■
新品トナーに比べ、不良率がアップします。新品トナーでも、初期不良はあり、1%ぐらいの確率でしょうか?リサイクルトナーは、カートリッジの種類(品番)によって、大きく異なりますし、リサイクル工場によっても異なります。リサイクルトナーの不具合率は、2~10%ぐらいと思います。(印字品質が劣る、ということではありません)

■色合い■
カラートナーの場合、純正トナーと色合いが若干異なります。
(純正トナーでも、メーカ/プリンタ機種により異なります)

■メーカ保証■

保証対象外となり、なかには有償修理のケースもあり。
(リサイクルトナーの保証を確認しましょう)



 使い終わったトナーカートリッジを再生するリサイクルトナーが環境に優しいというのはいうまでもありません。ですが、使用する方に直接ずばりのリサイクルトナーのメリットといえば? それは値段の安さです。リサイクルトナーは純正トナーと違いまるっきり新しく作るわけではありません。なので、当たり前ですがコストが少なくなり、その分値段が安くなります。リサイクルトナーの値段は元メーカーによっても変わってきますのではっきりした数字は出せませんが、純正トナーに比べると、リサイクルトナーは大幅に安く買うことができます。 とはいえ、リサイクルトナーも際限なく安くなるわけではありませんから、1回リサイクルトナーを使っただけでは割安値段でトナーが買えたくらいにしか思えないかもしれません。ですが、リサイクルトナーは最大5回、同じトナーカートリッジを使えることを忘れてはいけません。「純正トナーの値段-リサイクルトナーの値段×5」安くなるんです。5回新しい純正トナーを買う場合と比べると、リサイクルトナーがどれだけ経費削減になるか感じていただけましたでしょうか。

おすすめWEBサイト 5選

アンケート集計サービス

Last update:2019/1/25